毎日、仕事と育児に奮闘中!!生活の中の他愛もない話を書いちゃいます
<< アサリ掘りに行ってきました | main | 奔放な母にやきもき >>
トルチャンチに参加して来ました

 韓国旅行に来て3日目。私は一緒に来た友人とショッピングしながら楽しんでいると、

韓国に住む友達から急に携帯に連絡が入り「トルチャンチに参加しない?」と誘われました。

「トルチャンチ」とは満1歳の子供の誕生日を祝う誕生会だそうで、

韓国ではこれを家で行うのではなくホテルなどで盛大に行うのが通常だそうなのです。

私は友人に「おもしろそうだけど知りあいじゃないのに行っていいの?」と聞くと、

友人は「普通は招待された人だけが来るそうだけど人数が少なくてテーブルが余っちゃってるから、

主催者の友達が是非来て欲しいって言っているのよ。」というのです。

「だったら言ってみようかな♪」と言うことで、私は人生初のトルチャンチに参加して来ました。

私と友人がトルチャンチがあるビルの1階に到着すると、友人が「私達がちゃんと来るかな?」と心配そうな顔で待っていました。

ビルの中に入ると入口で係りの人にシールを張られました。このシールが参加者の目安になるそうです。

食べ物は別室にビュッフェコーナーがあり、刺身やお寿司・果物やケーキなどがありました。

即席の冷麺やカルクッス(温かい麺)はその場で調理してくれたので出来立てで美味しかったです。

全体的な味はそこそこでしたがゆっくり食べて楽しむことが出来ました。

パーティのメインは「1歳の子供が幾つかの品物の中からどれを選んで手に取るか」という事らしく、

会場には聴診器やマウスまでが準備されていました。

子供が聴診器を取った場合は皆さんが想像する通り「お医者さん」です。

子供がマウスを選ぶと「IT企業に就職する」という事だそうです。

私達は今か今かと待っていると、子供が選ぶ前に一度その子のお父さんが皆の前にやってきました。

このお父さんはそれぞれの品物が載ったお盆を持って、踊りながら♪集まった友人のテーブルを回っていました。

韓国には恥ずかしがるお父さんや「やりたくない」というお父さんはいないのかぁと私は不思議に思いました。

音楽が鳴り止むと赤ちゃんが登場です。そして品物の中から選択する番が来ました!

今日の主役の赤ちゃんは何を選ぶでしょうか!?この子はたくさんの物の中から「鉛筆」を選びました。

鉛筆は小さい物なので最近は選ぶ子が少なくなっているそうです。

「鉛筆」を選ぶと「将来頭のいい子になる」という事だそうで、会場には拍手が沸き起こっていました。

2時間遅れで始まった会(すごい遅れ時間!?)でしたが、

始まってからはたったの15分で終わってしまうと言う何ともおもしろいパーティでした。

国が違うとこうも違うのかと私は驚きましたがとても楽しい経験でした。


ところで、韓国でも、今日本でブームの酵素ダイエットが人気だそうで、友人はわざわざ日本からお嬢様酵素、というファスティングダイエット用の酵素を取り寄せているそうです。
お国が近いと流行りものも似てくるんですね。

JUGEMテーマ:韓国
日記 | 15:25 | author : シーコ
comments(1) | trackbacks(0) | -
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/08/25 2:36 PM









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
ARCHIVES
 
 
MOBILE
 
qrcode
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP